ProgramShareプレスリリースを発表しました

  • 2020/7/29

プログラム編成/管理/シェアするITツールの無料提供を開始します。

■背景 Withコロナ時代、イベントは従来の形式から急速なオンライン化・IT化を迫られています。 今までプログラム・日程表はエクセルなどで管理し、画像化・印刷され参加者へ周知されることが多くありました。その過程ではデータを人が見やすい形に成形するための作業人件費や、また人の手を介することによるヒューマンエラー、印刷に使用する大量の紙が発生するなどの課題がありました。 「ProgramShare」ではプログラムを簡単にデジタル化、参加者への周知を可能にします。コンピューターが変換することによりヒューマンエラーの削減、また急務であるイベントのオンライン開催を円滑に行うためのツールとしてもご活用いただけます。 ■ProgramShareでできること ・プログラムの見える化 学会/研究会/講演会でのご利用例: https://program-share.com/seiwnZ6zQFT9tWAuDEzB 旅程の計画でのご利用例: https://program-share.com/yVIb29KoiBcXRg2uEJSM ・プログラムの共有 WhatsApp/LinkedIn/Facebook/Twitter/Lineなどワンタップでシェア可能です。 ・オンライン開催連携 Zoom等Web会議ツールとURLで連携、参加者へ周知できます。 ・CSVでデータをダウンロード 作成したデータはCSVでダウンロード可能です。 など ■開発の思い 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行の中、イベント自体のあり方の変容、より一層のIT化/オンライン化が求められるようになっております。当社ではイベントが抱える課題を解決するため、今後も継続的にITを通じてお役に立てるサービス開発に努める所存です。 ■お問い合わせ先 以下のURLからお気軽にお問い合わせください。 https://c-cloud.co.jp/inquiries/new ■会社概要 会社名:コンベンションクラウド合同会社 代表社員:田中 健太郎 事業内容: ・クラウド/SaaSシステム制作 ・ホームページ制作 ・各種イベント運営
 
お問い合わせ
各種SNSフォローしてください